1. 人気店を目指して!インターネットで集客する方法紹介

人気店を目指して!インターネットで集客する方法紹介

開業の場所が自宅やマンションの1室であっても、集客しなければ意味がありません。
集客のためには新聞への折り込み広告作成やポイントカード、名刺の作成などがあります。

ただこれらの方法はお金がかかるのが難点ですし、何度も新聞に折り込み広告を入れてもらうとそれだけで金銭的な負担は大きくなります。
そのため、今注目されているのがブログやSNSでの情報発信やホームページの作成です。

インターネットでの口コミにはかなり力があり、一度話題になるとその効果は絶大です。
このページではインターネットを使ったネイルサロンの集客についてまとめています。

インスタグラムやFacebookで集客

今やインスタグラムやFacebookは、個人が情報発信できるインターネットツールとしてすっかり定着しました。
インスタグラムはとくに写真を中心に情報発信ができるため、ネイルサロンで施術したネイルケアやネイルアートを存分にアピールできます。

写真の撮り方や施術のセンスによっては「綺麗」「かわいい」など、大きな反響が得られることも。
メッセ―ジも添えられるのでお店のPRにはかなり役立ちます。
綺麗なネイルの写真は反響も大きいので、次々にシェアされてお店の予約があっという間に埋まる事もあります。

自宅サロンは立地によってはどうしても集客しにくい事があるのですが、実際のネイル作品をアップすることで、そのセンスや可愛らしさに惹かれて顧客が自然に集まってくるのがインターネットの力です。

画像出典元:http://appllio.com/how-to-use-instagram

ホームページ作成でイメージアップ!

お店のホームページを作成する事も集客には重要です。
お店に興味をもってくれたとしても、お店のメニューや金額、お店の雰囲気が分からないと来店しにくいもの。
そんな時、ホームページがあると集客の強い味方になります。

自宅サロンの場合、自宅の外観からお店の内部がなかなかイメージできませんので、内部写真があると顧客も安心できます。
どのような施術メニューがあり、その金額や施術レベルがわかるデータがきちんと公開されていると「しっかりしたネイルサロン」である事が分かります。

自宅サロンの場合、口コミも重要です。
口コミをねつ造するのは論外ですが、利用者の生の声はとても貴重。
しっかりしたホームページがあるお店なら信頼感もアップするので、長くネイルサロンを運営したいなら、是非作成しておきたいですね。

お店に来てくれる顧客の数が増えたら、店舗をさらに広いマンションへ移す、アシスタントのネイリストを募集するためにネイリストの求人を出すなどのアクションが必要になるかもしれません。