1. 絶対に成功したい!失敗例から経営を学ぼう

絶対に成功したい!失敗例から経営を学ぼう

・失敗は成功のもと!失敗例をチェック

自分だけのネイルサロン開業!
夢いっぱいでスタートしたものの、残念ながら失敗してしまった、というネイリストもいます。
同じ過ちを犯さないためにも、よくある失敗例を知っておきましょう。

・ケース1「準備にお金をかけすぎてしまった」

開業する場合、理想のネイルサロンにしたい、という夢は誰にでもあると思います。
ですが、内装や立地、使用する道具などにこだわり過ぎると、開店資金が莫大になってしまいますよね。

もちろん、こだわることで、他店と差別化し、集客へつながることもあります。
ですが、何事もやり過ぎは厳禁! 資本金を回収できないまま、閉店してしまえば借金が残ることになります。
毎月の収入をあらかじめ試算し、きちんと計画立てた準備が必要です。

・ケース2「ネイルグッズにこだわり過ぎて赤字に……」

ネイリストとして、お客様の要望には極力応えたいもの。
ですが、何でもOKにしてしまうのは考え物です。

めったに使わないカラーや道具などを揃えた結果、売り上げよりも仕入れにお金がかかってしまったというケースは少なくありません。
最初は自分が得意なデザインに必要なもの、その年や季節のトレンドネイルに欠かせないもの、から準備するようにしましょう。