・持っておきたいネイリスト資格

ネイルサロン開業には、特に必要な資格がありません。
ですが、個人事業として勝負するにあたり、身分を証明できるものが何もない。
という状態では、お客様を不安にさせてしまいますよね。

届出には関係ありませんが、成功するためにもネイリスト資格は取得しておく方が良いでしょう。
ネイリスト検定1級所持、などの肩書を名刺やチラシへ掲載することで、集客につながりますよ。

画像出典元:https://www.ma1.jp/

・ネイルサロン開業に必要なものは何?

ネイルサロン開業に必要なものは、場所、それから道具です。
ネイリスト求人サイト「アットネイルズ」には業務委託兼場貸し、という場所を提供してくれる求人情報もありますので、自宅以外で開業したい場合にはチェックしておきたいですね。

美容院などから場所を提供してもらう場合、必要な道具を用意してもらえるというメリットがあります。

全くゼロの状態から始める場合には、ネイルグッズだけでなく、テーブルや椅子、荷物棚、照明など、家具家電の購入費用も用意しておく必要があります。
ネイルサロンは小さなスペースで開業できるため、開業資金や家賃を抑えることができます。
手元に残った資金で、自分だけの空間づくりへこだわるのも良いですね。

画像出典元:https://nails.jp/

  • 1